大分でリフォームなら、省エネ・安心・快適リフォームの江藤産業

Works施工事例

断熱リフォーム

「冬は寒くて、夏が暑い」が気になる家は気密性・断熱性能を上げると
快適さがグッとアップします。手軽で効果的なのは窓に内窓を追加し二重窓にする
施工です。さらに床・天井・壁に断熱材を入れると効果は格段に上がります。
また、省エネ基準を満たせば補助金を利用することもできるので、
お得な制度を活用しながら季節を問わない過ごしやすさを叶えましょう。

新しい事例詳細の一覧

断熱の
よくあるご質問

  • 外張り断熱リフォーム費用は?

    概算でも150~200万円程度の価格帯が比較的に多いようです。


  • 窓断熱のリフォームは簡単にできますか?

    一般的には外窓交換や内窓設置、ガラス交換など1日で施工可能な窓断熱工法がございます。


  • 中古一戸建て住宅の断熱リフォーム費用は?

    購入された中古物件の床面積や劣化具合、断熱材のグレードなどにもよりますが、一般的に部分断熱リフォームが一番安価で抑えられ、断熱施工する床面積の合計が15坪(約50㎡)の場合、概ね200~250万円程度掛かるものと思われます。


  • 外断熱にはどんな方法がありますか?

    湿式工法と乾式工法があります。


  • マンションの断熱は気密性が高くなりすぎませんか?

    高断熱・高気密のマンションが増え、その対策として24時間換気(機械式)が義務付けられています。
    *2003年の建築基準法改正による


リフォームの流れFLOW

江藤産業は、お問い合わせからアフターサービスまで経験豊かな専門家が快適な家づくりをしっかりとサポートいたします。

STEP1お問合せ STEP2お住まいの調査 STEP3設計・お見積り STEP4ご契約 STEP5詳細打ち合わせ・仕様決定 STEP6近隣ご挨拶・施工 STEP7完工検査・お引き渡し STEP8アフターサービス